日本航空学園応援ブログ     ~泣き虫サポーター奮闘記~

ブログを通じて・・・・・日本航空学園を応援していきます。 住んでいる所が石川県なので日本航空高校石川がメインになると思います。 ネタが無い時は他の話題も書いていきたい・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白球と宿命

良書が家にあったので紹介しておきます。
IMG_8828_20151212142815c45.jpg

これは野球部だけではなく、全ての強化部に参考になること あてはまること  ガイドラインになることだと思います。



◇「第二章  空気と戦い続ける男     帝京高校 前田三夫監督」   P85~◇

IMG_8829_201512121428145b5.jpg
自主性とは何か。 答えを見つけるのは難しい。
「生徒が、目標を持ち続けていられれば、自主的にやらせてもいい・・・・・・・・・・ 生徒が目標を持って、方向付けできたら、放してもいい。  でも、まずは指導者が身を削って立ち向かわなければ、若い者は伸びないですよ」


IMG_8830_20151212142814387.jpg
「師は針、弟子は糸となって、たえず稽古あるべきことなり」

IMG_8831_2015121214281380d.jpg
・・・・・・・・針はどこまでも糸には厳しい存在だ。針が糸に近づくことはない

IMG_8833_201512121428124f5.jpg
「僕自身が孤独にならなければ、選手は育ちません。必ず一線を引きます。 ・・・・・・・・・・ 選手に気軽に話しかけたりはしません。 まず欠点を見つけ、そこを突く。・・・・・・・・ガンガン弱点を突いて、選手に 「ふざけんなよ、よーし、そこまで言うなら絶対克服してやる」と居直らせるのです。 そのほうが成長が早い。 指導者は教えるというよりもまずその気にさせることが大切です。
  ・・・・・・・  監督と選手の夢はイコールです。そのために一線を画して鍛錬しなくてはいけません。・・・・・・・」

IMG_8834_20151212142811869.jpg



練習中は監督と部員の間はもちろんそうなのですが、部員と部員との間もこうでなくてはいけないと思います。  常に試合の緊張感を持って練習をする。 練習のための練習をしてもまるっきり意味がない。
練習中、気の抜いたプレーをしたら罵声を浴びせる。 ときには後輩が先輩に・・・・・  グランド内では先輩後輩はない。 練習をピリピリした雰囲気で・・・・・ そうすれば試合の時は楽になる。

 寮生活、学校生活では・・・・節度ある上下関係を!   

仲良しクラブは絶対勝てない  感動できない


以前は「航空だから・・・・・」 という理由で全ての運動部を応援していましたが・・・・・・ これからはそのスタンスはやめます。  というよりも以前からそのスタンスでしたが、今後はよりいっそう強くします。

「練習を見て感動できるクラブ」 だけを応援していきます のでよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ  






  
スポンサーサイト
  1. 2015/12/12(土) 15:01:12|
  2. 名言 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015.12.12 学校訪問  ~練習にこそドラマがある  感動がある~ | ホーム | 年末大阪遠征 航空ラグビー部応援ツアー  日程決まりました(^^)/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saruppa1.blog.fc2.com/tb.php/921-2bf691a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。