日本航空学園応援ブログ     ~泣き虫サポーター奮闘記~

ブログを通じて・・・・・日本航空学園を応援していきます。 住んでいる所が石川県なので日本航空高校石川がメインになると思います。 ネタが無い時は他の話題も書いていきたい・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書籍の紹介

特に石川県の人には絶対読んでほしい本を紹介します。

また、高校野球ファンにも・・・・・

IMG_1210.jpg

1992年8月16日

明徳義塾vs星稜  そう、松井秀喜5打席連続敬遠

その時、私サルッパは・・・・・・・  テレビでこの試合を見ていました。

私は・・・・石川県では少数派の「明徳擁護派」です。

特別な明徳ファンではありませんが・・・・・ 私はあの時の5打席連続敬遠は正しかったと声を大にして言っています。

野球は「勝つことを目的とした競技」 高校野球といえどもそれは同じこと。

明徳は「勝つために最も確率の高い作戦」を選択した。

それを非難するほうがおかしい・・・・・とその当時から今までずっと思っています。


この本の中に名言が・・・・・・  当時、明徳義塾の筒井キャプテン(関大 ― 四国銀行)の言葉
IMG_1209.jpg

「卒業して思うんですけど、やっぱり勝つことを教えるのが教育だと思いますよ。 正々堂々やって、潔くやって、負けてもいいよという教育なんて社会に出たら通用しないでしょう。 銀行だって一つならいいけど、いくつもあるわけですよ。その中で相手の方が上だと思っても、なんとかしないといけないわけですからね」

やはり勝負事は勝たなければいけない。 勝つための最善を尽くさないといけない。

特に野球は・・・・・「勝つことを目的とした競技」だから・・・・・


仮にあの試合  打たれると判断しているのに勝負して打たれて負けた場合・・・・・ 敗退行為となるのでは・・・・と思っているサルッパでした。

「正々堂々とやって負けていい」 やる前にいうのはおかしいことであって・・・・・   あくまでも最善を尽くしてそれでも敗れた時に言うことを許される言葉だと感じます。

どうでもいいことですが・・・・ 9回にメガホンやそのほかの物を投げ込んだ星稜アルプスの方がルール違反であり、マナー違反であり・・・・・ 由々しき問題になると・・・・・・・  それ以来、星稜が・・・・・・・  私サルッパでありました。

こんな意見に共感してくれる石川県民はどれくらいいるのでしょうか・・・・  興味あります。 それと全国的に・・・・・

終わり方が分からなくなりましたので・・・・・・しまい!

スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 20:16:28|
  2. 名言 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月6日(土)  U-18石川県サッカーリーグ TOP  最終節 | ホーム | 2014.8.30 学校訪問  野球部編 PHOTO>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saruppa1.blog.fc2.com/tb.php/584-6b563ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。