日本航空学園応援ブログ     ~泣き虫サポーター奮闘記~

ブログを通じて・・・・・日本航空学園を応援していきます。 住んでいる所が石川県なので日本航空高校石川がメインになると思います。 ネタが無い時は他の話題も書いていきたい・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第36回北信越高校ラグビーBブロック一回戦  日本航空石川vs富山工業高校

今日は航空ラグビー部をサポーターとして応援し、勝たせるために

石川県ラグビー場へ行き、一緒に戦いました。

ラグビー場には、サルッパ弟 航空ペンギンと共に
IMG_8326.jpg
子ザルも連れていきました。  名前募集中(^^)/

・・・・・と、余計な話はそこまでにして・・・・・・
IMG_8335.jpg
大会組み合わせです。  

サポーターの考えとすれば(部員達も同じ考えでしょうけど・・・・)
各県の一位チームと対戦 特に新潟工業と対戦したい・・・・・と思っていたと思います。そして、新潟工業も同じように考えていたことでしょう。

しかし・・・残念ながら開催県一位チームは各県の二位チームと対戦 Bブロックチャンピオンになり、面目を保つ・・・・・という考え(だと思う)  レギュレーションの関係で新潟工業との対戦はなく・・・・・・(/_;)

こうなれば考えは変えなくてはならないわけで・・・・ 石川県一位チームの、また、春の北信越チャンピオンのプライドにかけても絶対Bブロックは優勝しなければならない。  以前の石川県開催の時は下伊那農業に敗れているだけに・・・・・・・

ラグビー部にかかるプレッシャーは相当なものだと思われた。 だから「サポーターとして共に戦う」と言った以上、自分自身にもプレッシャーをかける。  「絶対勝たせる!」

そうでなくとも・・・・・負けた場合、三位決定戦は小松市民センターグランドに行かなくてはならず・・・・・この時期は(海に近い)石川県ラグビー場以上に暑いだけに・・・・・また、そうなると金沢学院東との対戦になることが予想されたため・・・・・「北信越に来てまで石川県大会などしたくない!」   そう思っていたため、今日の試合は絶対勝たなくてはいけないと・・・・・・・

部員たちは・・・・といいますと、開会式からずっと会場に・・・・・  体力の消耗が多少はあるかな・・・・と思われましたが見た限りではリラックスしていた様子で・・・・・・

アップも
IMG_8329.jpg
IMG_8330.jpg
IMG_8331.jpg
IMG_8332.jpg
IMG_8333.jpg
IMG_8334.jpg
IMG_8336.jpg
IMG_8337.jpg
IMG_8338.jpg
IMG_8339.jpg
気持ちが入っていました。 適度な緊張が保てていたため、少しは安心していました。
IMG_8340.jpg
IMG_8341.jpg
IMG_8342.jpg
IMG_8343.jpg
IMG_8344.jpg
IMG_8345.jpg
しかし・・・・ 富山工業がどんなチームかわからないためか・・・・・ キックオフ時間が迫ると、私が緊張しました。 ましてや病み上がり  「ちゃんと声出るやろか・・・・・  滑らんやろか・・・・・  ホームゲームの雰囲気を出せるやろか・・・・」  絶対勝たせなければならない  その他に余計なプレッシャーがかかり・・・・・ それでも「逃げ出したい」という気持ちはなかった。  もうここまで来たら・・・・という開き直りもあった。  

IMG_8346.jpg
IMG_8347.jpg
3年生に応援してやれる最後の大会になるかもしれない・・・・  そう思うとグッときた(/_;)

IMG_8348.jpg
絶対に勝たせてやる!

IMG_8349.jpg
誓いを立てて・・・・・・

IMG_8350.jpg
いよいよキックオフ

病み上がりではありましたが・・・・・ 遠くから来てくださった保護者の方々も少人数ながら一緒に熱い応援をしてくれました。  本当に頭が下がる思いです。  ピッチとスタンドが一体となり・・・・ サイは投げられた。

その情熱が伝わったせいかわかりませんが・・・・・ 試合は立ち上がりから航空ペース  航空ペースどころか圧倒的に押しまくっていました。  FWとBKが一体となった攻撃で立ち上がり早々にトライ!   このトライで私の中のプレッシャーは解かれた感じに・・・・・・・  おそらくチームも「いける!」と思ったことと思う。

でも・・・・・・  春の北信越チャンピオンだからといって受けに回ってはいけない。 気持ちが浮ついていたら隙をつかれる。そこらへんは石川県大会とは違う・・・・・  そう思って更に気を引き締める。

選手は・・・・といいますと・・・・・「挑戦者」という気持ちはずっと持っていたのだろう。  いつもならゴリ押しでFW戦一辺倒のラグビーになりがちだが・・・・ 今回はオールブラックスばりの全員で走るラグビーを展開  トータルラグビーでトライを重ねる。  コンバージョンゴールも難しい角度からも決めて
IMG_8351.jpg
IMG_8352.jpg
 19-0で給水タイム

正直、前半終了して得点はこれくらい  ワントライぐらい取られるかな・・・・・と思っていたので前半半ばでこの点差は・・・・・かなり意外だった。

給水タイム後も航空ペースは変わらない。

FWとBK一体となった攻撃で次々とトライを重ねる。 ノックオンなどのミスはあるが、相手ボールのスクラムも圧倒的に押し、相手に攻撃をさせない。 ペナルティーも少なく・・・・・・・  攻守ともに圧倒して

前半終了
IMG_8353.jpg
45-0

前半は想像以上に相手を圧倒

「もしかしたら応援の必要がないのでは・・・・・・」 という考えもよぎったが

「最後まで全力で応援をしないと相手に失礼にあたり、共に戦う! という言葉が嘘になってしまう」

私の腹は決まった。 病み上がりだが・・・・・・倒れるまで全力応援だ!

IMG_8354.jpg
IMG_8355.jpg
 ハーフタイムのミーティング  どういうことを話しているのだろうか・・・・・

素人の私から見たら・・・・ほぼ完ぺきな戦いだと思ったが・・・・ 前半は・・・・・

後半開始

押せ押せムードを作るがごとく・・・・相手ボールの時でも攻撃時のチャントを歌う。  大量リードだからできる応援ともいえるが・・・・・・  立ち上がりにそれが裏目に出てしまう。   そのせい・・・・とは言えないかもしれないが、隙をつかれて走られ、タックルが甘くなり・・・・・そのまま独走を許してしまい・・・・トライ・・・・

この時点で航空が45-5 まだ40点差あるはずだが・・・・・ 相手選手の喜びようはすごかった。 まるで逆転トライを挙げたかのような騒ぎ・・・・・  だが、こっちも沈んではいられない。

すかさず「こっからや!  取り返せ!!!!!」  そう叫んだ。  相手ボールの時は攻撃のチャントよりも「日本航空」コール   さすがに反省しました・・・・・・

しかし・・・・相手にトライを許したことで目が覚めたのか・・・・はわからないが、前半のようなペースを取り戻し、FW戦あり、BKとFW一体となったランニングラグビーあり・・・ でトライを重ねる。

ところで・・・・・日本ではおかしな解釈、言葉があって・・・・・・  以前に疑問に思ったことだが・・・・・
たとえば12-10で負けてもコンバージョンゴール一つの差だと「トライでは負けてなかった!」という言葉を聞いた。 トライ数で勝ってても負けは負け・・・・・と思っているのは私だけだろうか・・・・・  石川県決勝の鶴来高校 この試合の富山工業  ワントライ取った時の異常な喜びようを見て・・・・・思い出してしまいました。  すいません、また余計なことを書いてしまいました。  

ワントライを奪われたシーン以外は終始圧倒的な展開  大量リードしたことで次々とリザーブ選手を出したがプレーの質は全く落ちず・・・・・航空の選手層の厚さを見せつける結果となり・・・・・

IMG_8356.jpg
ノーサイド
IMG_8358.jpg
IMG_8359.jpg
IMG_8360.jpg
IMG_8361.jpg
北信越大会らしからぬ・・・・・  航空の圧倒的勝利でした。

これで、明日再び県ラグビー場でできることになり、  三位決定戦での石川ダービーという屈辱 小松市民センターグランドの灼熱地獄は・・・・・免れました。

石川県チャンピオンのプライドにかけても・・・・明日勝ってBブロック優勝を勝ち取りましょう

明日もピッチ・スタンド一体となった戦いを!

IMG_8362.jpg
IMG_8363.jpg
IMG_8365.jpg

FORZA 日本航空 !!!!!!

勝利を我が手に!

IMG_8364.jpg

明日は石川県ラグビー場 10:00キックオフ

相手は新発田高校です


保護者の皆さん  明日も一緒に応援しましょう。

今日はありがとうございました。 きつかったけど楽しかったです(^^)/

石川では 負けはしない  俺たちがついている!



  
 

スポンサーサイト
  1. 2014/06/21(土) 20:50:54|
  2. 日本航空石川ラグビー部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラグビー北信越大会 | ホーム | ラグビー北信越大会 明日の試合要項>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saruppa1.blog.fc2.com/tb.php/518-0f4c8c42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。