日本航空学園応援ブログ     ~泣き虫サポーター奮闘記~

ブログを通じて・・・・・日本航空学園を応援していきます。 住んでいる所が石川県なので日本航空高校石川がメインになると思います。 ネタが無い時は他の話題も書いていきたい・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北信越高校ラグビー二回戦  航空vs若狭東

今日は航空の初戦  かなり気持ちが高ぶってました。

おそらく部員たちも そして保護者の皆様も同じだったと思います。

そのおかげで・・・・ 風がかなり強く、体感温度がムチャクチャ低く感じるような天気でしたが、心はかなり熱く、寒さを感じませんでした(ホンマかいな・・・・・)

どんな大会でも初戦というのは難しいもので・・・・ だから私の中では「選抜」を意識せず

「この試合は一昨年の雪辱戦!」という気持ちを持って・・・・・

そんな中、
IMG_3610.jpg
IMG_3611.jpg
IMG_3612.jpg 部員たちはそんなに気負った様子もなく・・・・頼もしい限りです。 私の方が気負ってたかもしれません・・・・・  応援でも若狭東に負けるわけにはいかん!思ってましたから・・・・  あの保護者の応援はすごいですからね・・・・・

IMG_3613.jpg

IMG_3614.jpg


IMG_3615.jpg
IMG_3616.jpg アップがはじまります。  かなり平常心でできそうな雰囲気でした。  ホームということもあり・・・・・

IMG_3617.jpg

キックオフ時間は刻々と・・・・・・
IMG_3618.jpg
 さすがに緊張しているかな・・・・  あまり意識するなよ・・・・・っていうのは無理な話か・・・・


そして・・・・運命のキックオフ

実力が拮抗している強豪ぞろいの北信越大会  特に初戦はいかにして平常心で戦えるかがポイントとなる。

そういっている私も・・・・毎年この時期になると緊張し・・・気持ちの高ぶりを抑えることができず・・・・・

「ホンマに声が出るのだろうか・・・・・」

不安ばかりの中で始まる・・・・というのがパターンで・・・  だからこそ保護者の皆様にはそばにおってほしかったのですが・・・正直な話・・・  でも真ん中の席に行ってしまいましたね・・・・・ でも私が真ん中にいくとそれは反則だし面白くもないかな・・・・思っていつもどおり通常の応援席でアホみたいに声を張り上げて応援していました。

その応援の声が届いたのかわかりませんが・・・・・ キックオフ早々、航空が攻める。 ここまで優勢な立ち上がりは・・・・北信越大会では珍しいと思ったほど・・・  それだけ今回のチームは地力があるのだろう。 それに応援の後押しがあればかなり強力に・・・・と誰も言ってくれんから自分でいうたりなんかして・・・・・  立ち上がりの怒涛の攻撃から先制のトライ!!!!!  時間にして1分経っていただろうか・・・・・  実は頭が熱くなっていたからよく覚えていない。 この先制トライでかなり気持ちが楽になったことだけ覚えている。

・・・・・とはいえこの段階で安心は・・・・・まだ早い。  これは石川県大会ではなく北信越大会  ここでホッとすると流れが相手に行き、修正がきかなくなる。勝負事の怖さだ・・・・  現に去年の花園では日川高校相手に先制しながらもすぐに逆転され・・・・流れを取り戻すことができないまま敗れている。

「NEXT ONE !」 

常にそのことを意識して・・・・ それはチームも同じ意識だっただろう。

対する若狭東高校は・・・・・ 動きが硬かったような感じがする。 初戦の怖さだろう・・・・ とするとこの流れを大事にして前半で勝負を決めるぐらいの気持ちで行ったほうがいい。 私サルッパの気持ちがさらに・・・・ この時点で一本メガホンが割れてましたが・・・・・

なおも航空が攻める。 そして立て続けにトライとコンバージョンゴールを重ねていく。  前半の流れは完全に航空に・・・・  

初戦ということでもちろんミスはあるが、相手がそれ以上のミスや反則をする。 航空の出足の早さがそれを誘発するのだろう。  だからこれは偶然ではなく必然。 相手の焦りを誘うことができる。 多少攻められても 相手が展開しても・・・忠実なタックルでゲインラインと突破させない。 だから少しは安心できた。

航空の流れのまま前半終了

IMG_3620.jpg 28-0  一昨年 去年のことを思えば信じられないぐらい・・・・  ホームの強みもあるだろうか・・・・ そういえば以前の石川県開催の時も三位になっている。

実は・・・・今日は正午から雨や雪の予報があり「航空有利の天候になるかな・・・・」と半分期待していたら・・・・見事に晴天  応援する側にとっては晴れているほうがいいわけで・・・・・  晴れていたら展開ラグビーをする若狭東高校の方が有利になると思って少し不安になっていたが・・・・前半の戦いを見ているとそれも関係なく・・・・ 航空ラグビー部の進化がかなり見えました。 後半も前半と同じような戦いで・・・・・・
IMG_3619.jpg




後半キックオフ

後半も航空が攻め込む。流れからいくと前半と変わっていない。 でも・・・・ここにきて航空にミスが目立つようになる。  攻め込んでもマイボールスクラムをフッキングミスをして相手に奪われたり 攻め込みながらの反則があったり・・・・・

思うように攻めることができない。  また、どんな劣勢に立たされても若狭東高校の保護者の声が聞こえてくる。 こちらも負けていられない。

何とか後半の一本目を・・・・・ そう思うがそれがなかなか・・・・・

初戦独特の雰囲気もあったと思うが、前半のリードが安心感を生んだのかも・・・・・ 航空にミスが目立つようになる。 おそらく接戦であればミスはそんなに出なかったと思うけど・・・・・  

こうなったら・・・・・ 点数は後半0に終わってもいいから完封してほしい。 必ずできるはず。  そして敵陣深く攻め込み、後半一本目のトライのチャンス・・・・と思いきや・・・・・ 展開しようとしたパスをインターセプトされてそのまま独走され・・・・・トライを許してしまう。 何メートル独走トライだろう・・・・・  かなり走られたような気が・・・・・・  コンバージョンも決められて28-7   何が起こったのかわからなかったが・・・・

「これからこれから!  切り換えて切り換えて!!!!!!!」 思わず叫ぶ。

こうなったら本当に切り換えるしかないわけで・・・・  「取り返せ!」 とも叫んだような記憶が・・・・・

悪い流れになりつつあったけど・・・最後の最後でトライを奪うことができて

ノーサイド

IMG_3621.jpg
IMG_3622.jpg
IMG_3623.jpg
IMG_3624.jpg
IMG_3625.jpg
 

内容はどうであれ・・・・トーナメントであるから勝てば次に駒を進めることができる。 そう考えていればいいのかな・・・・・と思う。

今年初めての公式戦  その初戦を勝ったことで・・・・次はもっといい戦いができるような気が・・・・・

航空ラグビー部、そして保護者の皆様へ・・・・・

準決勝進出したことで「選抜」も見えてきた・・・・という感じですが、それを意識してしまうとどうしても硬くなってしまい、普段の戦いができなくなるので

次の試合は

「二日間試合ができる権利を与えられた」と考えればいいかなと思います。  二日間のリーグ戦を戦うような気持ちで・・・・

いつもの戦いができればいい結果になると思います。

準決勝は岡谷工業高校が相手ですが・・・・・

「魚津で負けた時の雪辱戦」という気持ちを持って・・・・といいたいところだけど・・・その時に現場にいたのは・・・・・監督と私だけかも・・・・

いずれにしても「地に足をつけて この一瞬を大切に!」 その意識で臨めばいいと思います。 地力はかなり持っているから気負わずに


FORZA 日本航空 !!!!!!!!

平常心


保護者の皆様  今日は本当にお疲れ様でした。 次もよろしくお願いします!



レポートになっていないレポートですいません・・・・ 腰がいてぇ~・・・・・・




スポンサーサイト
  1. 2014/03/09(日) 22:15:23|
  2. 日本航空石川ラグビー部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石川県高校野球界に衝撃か・・・? | ホーム | いよいよ・・・・・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saruppa1.blog.fc2.com/tb.php/431-bcd303ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。