日本航空学園応援ブログ     ~泣き虫サポーター奮闘記~

ブログを通じて・・・・・日本航空学園を応援していきます。 住んでいる所が石川県なので日本航空高校石川がメインになると思います。 ネタが無い時は他の話題も書いていきたい・・・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甲子園いっちきた

8月15日~16日 関西へ遠征?に行って来ました。

遠征とはいえ、ここは関西  石川県にいる時よりも落ち着いた感じでした。

やはり私は関西の方が合っているのでしょうか・・・・・?

出発する時のニュースで 大阪は気温37℃・・・・・

それなりに覚悟して行ったのですが、意外にも私には涼しく感じられ・・・・・ むしろ石川県よりも涼しいぐらいでしたでしょうか・・・ はたまた私が暑さに強いだけなのか鈍感なのか・・・・
スマホで「聖光学院vs福井商業」の試合を見ていて、心の中が熱くなっていたから・・・・暑さが気にならなかったのかもしれません。 やはり気持ち次第なのでしょうか・・・・・

15日は久しぶりに大阪の友達と会って・・・・・  魚釣りをしてきて(ここでもかい・・・・・)
いろいろ話をしてきて・・・・・ 気分を上げてから

16日 沖縄尚学高校を応援するために甲子園へ・・・・・

今回の甲子園はほとんどの試合で満員  だから5:02 始発の阪神電車に乗って甲子園へ

それでも・・・・中央席のチケット売り場の前はすでに長蛇の列が・・・・・

一塁側アルプス席のチケット売り場もすでに10人ぐらい並んでいました。

その間にも初対面の人と話したりしていたので・・・・並ぶのも苦になりませんでした。 やはりそこは甲子園 知らない人でも「野球」でつながっていました。

航空が負けた時点で私の夏は大部分終わり・・・・・ 毎年恒例のことなのですが、大分県勢と沖縄県勢を応援する・・・・というパターン 

私が沖縄県勢を応援するという感覚は・・・・ 航空の皆さんが「航空を応援して郷土の学校も応援する」という感覚に似たものなのでしょうか・・・・

沖縄県 住んだことはないのですが、かなりなつかしい雰囲気があります。 甲子園でウチナンチュと一緒に応援することにより、ウチナンチュの温かみに惚れ込んでしまった・・・・という面があるかもしれません。 とにかくフレンドリーなんです。ウチナンチュは・・・・・

アルプススタンドに入り・・・・ 普通なら応援席は場所取りをしているものなのですが、沖尚応援団にはそれがなく・・・・ それで余計に温かみを感じました。 保護者の方や野球部の控え部員も挨拶してくれて・・・・
「応援してくれる人は誰でも受け入れる」という心がとてもうれしく思いました。

2013.8.16 甲子園 001キャッチボール 身体能力の高さが感じられます。 
2013.8.16 甲子園 002ピッチャーとキャッチャーのキャッチボール

2013.8.16 甲子園 003沖尚の相手は弘前学院聖愛高校

2013.8.16 甲子園 004比嘉公也監督とエースピッチャーの比嘉君 どんなことを話してたのでしょうか・・・・・・

2013.8.16 甲子園 005現役時代よりも少し丸くなったでしょうか・・・・ それでもあまり変わってないですね・・・・

2013.8.16 甲子園 006 やはり甲子園はいい! 世界一の球場です。

2013.8.16 甲子園 008 相手 弘前学院聖愛高校のアルプス席
それが
2013.8.16 甲子園 009こうなります・・・・ 高校サッカーの応援席よりもタオルマフラーの使用法を知っています・・・・

沖尚応援席でもタオルマフラーを使っていました。


試合は・・・・・前半から中盤にかけては聖愛に圧倒されたのですが、沖尚もあきらめずに耐えに耐えて1点差にまで追い上げ・・・・・
沖縄県勢、以前は「勢いにのると圧倒的な強さを発揮するけど勢いにのれないとあっさり負ける」というイメージがありましたが・・・・ 今回の沖尚はそのイメージを見事に覆してくれました。 実際、この試合も粘りに粘って・・・・ 

スタンドの雰囲気もすばらしいものでした。 グランドとスタンド一体となった戦い・・・・・ まさにそんな感じでした。

私は・・・・・航空の応援席には入れないけど沖縄県勢の応援席にはすんなり入っていける・・・・ というのは、この「一体感」があるからかもしれません。 一体感もさることながら「楽しんで応援している」という雰囲気も感じます。 楽しんでいるからこそ「勝ちたい」という気持ちにもなるし「共に戦う」という気持ちにもなる。 だから大きな声が出る・・・・・ 全てがいい回転をしているような気がしました。 
実際私も声を出して一緒に応援していましたし、「ハイサイマーチ」の時は思わずカチャーシを踊っていました。かなり出来損ないですが・・・・・

不思議と部外者感は感じなかったです。 航空の応援時にもそれが解消されてすんなりとあの空間に入っていくことができればいいのですが・・・・・  少し難しい面が・・・・・

・・・・・とまあ、わけわからんことを書きましたが・・・・・

聖光学院野球部員による応援に感動し、友達との再会に感動し、沖尚の戦いぶり・応援に感動し・・・・・・

とにかく感動の関西遠征でした。

私の中に再び熱い魂が・・・・・・!


わけわからん旅行記になったけど・・・・・ しまい!

でも・・・・ やっぱり甲子園はいい所。 これ以上のところはない!

来年は航空が・・・・・!













  
スポンサーサイト
  1. 2013/08/17(土) 20:55:06|
  2. サルッパ旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<航空サッカー部 次の試合 | ホーム | 2013.8.14 学校訪問>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saruppa1.blog.fc2.com/tb.php/326-421c071b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。